本文へスキップ

年齢によって肌質が変わる?年代別スキンケア

年齢によって肌質が変わる?年代別スキンケア

年齢によって肌質が変わる?年代別スキンケア

高齢者のスキンケア
高齢者と呼ばれるような年齢になってもスキンケアをすることは大切です。この時期になると皮膚がとても弱くなってしまいます。そのため、皮膚に刺激を与えてしまうことに注意をしながら保湿を重視したスキンケアをすると良いでしょう。

高齢者になると皮膚は乾燥しやすくなっています。これによって皮膚トラブルが生じやすくなります。そのため、美容のためというよりも健康のためにもスキンケアが求められる年代なのです。肌をキレイにして、しっかりと保湿をして、肌を保護することが大切です。

まず清潔な状態をしっかりと維持することが大切です。そのためには入浴やシャワー浴、あるいは部分浴などによって身体の汚れをしっかりと落としましょう。また、皮膚の乾燥を予防することは大切です。入浴後にはすぐにボディクリームや保湿剤などを使用しましょう。その際には皮膚をこすらないように気をつけてください。また、物理的刺激は避けるようにしましょう。紫外線もできるだけ避けるべきです。紫外線が強い日には上着や防止などによって、肌の露出を抑えましょう。

ホットカーペットや電気毛布などを使うケースが多いのですが、これらは皮膚を乾燥しやすくしてしまいます。そのため、長時間利用しないようにしましょう。